Mnet「STREET WOMAN FIGHTER」出演ダンサーEmma、遅刻や練習不足などの態度が物議「私は“遅刻姫”でROZALINは“遅刻女王”」


熱い人気を誇るダンスバトル番組Mnet「STREET WOMAN FIGHTER」に出演したダンサーのEmmaの態度が物議を醸している。

5日に放送された番組では、チーム「WANT」が脱落。メガクルーミッションを控えてメンバーのEmmaがきちんと合わせられず、リーダーのHyojinChoiが苦しんだ。

HyojinChoiは「毎日毎日あきらめたいと思っていた。私はみんなをもっと引っ張っていく自信はない。リハーサル室でEmmaがちゃんと合わせられなくて戸惑った。動作を合わせてやる現実が恥ずかしすぎる」と吐露。

この日、HyojinChoiはEmmaがチームについてこられず、不誠実な態度を見せると「誠実ではない」と指摘し、焦る気持ちでもっと練習をするように催促したが、Emmaはバトル直前まで不誠実な態度を改めなかった。

またHyojinChoiはEmmaにメッセージを送り、「あなたがここに3時30分に到着した後に習ったこと、振り付け練習するのにどれほど一生懸命にやったのか改めて冷静に自ら判断してみて。今日のあなたの態度にはとても失望した」と伝えたりもしていた。

(2ページに続く)

2021.10.06

blank