≪韓国ドラマNOW≫「One the Woman」イ・ハニとイ・サンユン、涙ぐむ”月明かり握手”の意味は…?


※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

「One the Woman」が第10話の放送を控え、イ・ハニとイ・サンユンが大きな瞳で見つめ合う切なさに満ちた握手の現場が公開された。

SBS金土ドラマ「One the Woman」(演出:チェ・ヨンフン/脚本:キム・ユン)は、不正検事から一瞬にして財閥の相続女として人生が変わった後、不良指数100%女検事のドラマ「ダブルライフコミックバスター」だ。 全ての記憶が戻ってきたチョ・ヨンジュ(イ・ハニ)と14年前のハンジュ工場火災事故をめぐる新たな手がかりを探すハン・スンウク(イ・サンユン)など、主要人物の活躍で迫力溢れる2幕が繰り広げられ、瞬間最高視聴率18%を突破、週間ミニシリーズ視聴率1位の疾走を続けている。

特に前回の放送では、ハンジュグループとリュ・スンドク(キム・ウォンヘ)の弱点であるイ・ボンシク(キム・ジェヨン)が疑問の死を遂げ、チョ・ヨンジュがまたも危機に追い込まれる中、放火殺人犯カン・ミョングク(チョン・インギ)の娘でも構わないというハン・スンウクの告白にチョ・ヨンジュが酔っぱらうエンディングが描かれ、ときめき指数を爆発させた。

(2ページに続く)

2021.10.16

blank