「SEVENTEEN」ミンギュ&スングァン、「驚きの土曜日」に登場へ…腹を立てないと約束も書き取り問題で悪戦苦闘


本日(10/16土曜日)に放送されるtvNのバラエティ番組「驚きの土曜日」にはボーイズグループ「SEVENTEEN」のミンギュとスングァンが出撃する。

同日は「SEVENTEEN」のミンギュとスングァンがスタジオを訪れた。「驚きの土曜日」ファミリーであるスングァンは、「今日だけは勝負欲や出演分量への欲を持たず、腹を立てないのが目標」だと述べ関心を誘った。「驚きの土曜日」に出演するたびに腹を立てることが話題となっているため、いつ怒ったらいいのかというプレッシャーが生じたという。ミンギュは「スングァンくんがバラエティ番組へのプレッシャーが大きくて気の毒だ。きょうはスングァンくんのプレッシャーを開放してあげる」と意思を固めた。

スングァンは「ミンギュが『SEVENTEEN』のメンバーたちの中でルックスにおいては引けをとる。もともと愛嬌やキャラクターの面でのかわいらしさがある」と暴露した。これに番組レギュラーのキー(SHINee)も「周りがハンサムだったと言うので本当の姿を見せようとしたがやめた。僕たちが封印して隠れていた能力を引き出してあげよう」と述べ笑いを誘った。本格的な書き取りクイズが始まり、同日はドレミたち(出演者)のため息を呼ぶ難易度の高い問題が出題された。これまで“K-POP博士”の姿を誇っていたスングァンは、歴代級の問題に孤軍奮闘を続け、スングァンのプレッシャーを軽くすると言っていたミンギュも決定的なアイデアを出し驚くべき実力を発揮した。

(2ページに続く)

2021.10.16

blank