ASTROラキ、ウェブドラマ「青春香伝」にキャスティング… 本格的に演技挑戦


ASTROラキが、ウェブドラマ「青春香伝」(原題)にキャスティングされ、本格的な演技活動をスタートする。

所属事務所Fantagioエンターテインメントは14日、「ラキがウェブドラマ『青春香伝』に出演する。俳優という新しい変身を控え、多様な姿をお見せするため一生懸命準備したので多くの愛をお願いしたい」と伝えた。

作品は、古典文学「春香伝」を土台に2021年を生きていく若者の悩みを描いた青春ロマンスドラマだ。恋愛よりも教育ローンの返済に追われ不透明な将来を心配する20代の若者の悩みと愛の話だ。特に11月に放送予定の「青春香伝」は、視聴者が直接ストーリーを選択することができる方式で制作されるため、視聴者が直接さまざまなストーリーを作りエンディングもいくつか見ることができる。

ラキは、現代版のイ・モンリョン役を演じる。頭がよくすべての面で完璧な漫画に出てくる主人公のようだが、好きな人の前では一言も話せずおろおろする反転魅力の持ち主だ。一度好きになるとずっと忘れることができない純情派のモンリョンは、学生時代に叶えることができなかった初恋に再び勇気を出して気持ちを表現する予定だ。

2016年にASTROでデビューしたラキは、様々なコンセプトのアルバムで多くの愛を受けてきた。ラップとダンスを担当している彼は、様々なアーティストのカバー曲をYouTubeで公開しボーカルとしての可能性も立証した。また直接振付を制作するコンテンツも公開し、多方面で頭角を現した彼の演技への挑戦に注目が集まっている。

一方、Webドラマ「青春香伝」は11月に公開される予定だ。

2021.10.14

blank