「BIGBANG」、5月に韓国でカムバック! 史上初の5か月連続新曲予告?

「BIGBANG」、5月に韓国でカムバック! 史上初の5か月連続新曲予告?

韓国人気男性グループ「BIGBANG」が史上初の新曲公開プランでカムバックするような暗示をした。

1日、YGエンターテインメント(以下、YG)が公式ブログを通じて公開したタイムスケジュールには5月1日、6月1日、7月1日、8月1日、9月1日という5つの日付が記されている。

これは3年ぶりにカムバックする「BIGBANG」の公式発表を意味するものと推測される。「BIGBANG」が毎月1曲ずつを発表することで歌謡界の地殻変動を予告するものである。毎月新しい音源を公開するミュージシャンがいるにはいるが、カムバック時期や活動するかどうかが重要なアイドルにとっては史上初のことだ。

「BIGBANG」のこのような破格的な歩みは歌謡界全体に影響を及ぼすと予想される。このような5か月連続新曲発表は活動周期がますます短くなり、これによりミュージシャンやファンの物足りなさの声が高い今の歌謡界で意味のある歩みだ。これまで見たことのないカムバックスケジュールのため、「BIGBANG」がどのようにその物理的な限界などを克服し、ファンに会うのか関心を集めている。

さらに今回の音盤に対する「BIGBANG」の自信も垣間見ることができる。準備期間が長いだけに、完成度の面では最上を誇る「BIGBANG」なので今回の5か月連続新曲発表に格別な期待を集めざるを得ない。メンバーのG-DRAGONは昨年11月のインタビューで「BIGBANG」の完全体のカムバックが遅れていることについて「良い音楽を聴かせたいが、その良い音楽がまだ少なくずっと延ばしているが、もう少しだけ待ってもらえれば僕たちが保障する。今回のアルバムが僕たちにとっても重要なアルバムになりそうなので、もう少し力を与えるために努力中」とカムバックアルバムに全力を尽くしているを伝えていた。

また「音源強者」である「BIGBANG」の5か月連続新曲公開はカムバックと音源公開日に神経を尖らせている歌謡界全体に少なからず影響を及ぼすことも予想される。

WOW!korea提供

2015.04.01

blank