ソ・イングク&ユ・スンホら、Story Jカンパニーの俳優がリレー形式で秋夕あいさつ

秋夕(チュソク、中秋節)を迎え、Story Jカンパニーの俳優たちがプレゼントのようなリレー秋夕あいさつをした。

21日、Story Jカンパニー側は公式YouTubeチャンネルを通じて、所属俳優たちの秋夕メッセージをリレー形式でサプライズ公開した。

キム・テヒ、キム・ソギョン、パク・ソンヒョン、イ・ワン、チュ・ミンギョン、ペ・ユラムは新型コロナで大変な時期を過ごしているファンらに「もう少し頑張って、以前のような日々が来たら嬉しいです」、「ソーシャルディスタンスを守りながら安全な秋夕を過ごしてほしいです」など応援メッセージを伝えた。

続けて、キム・ソンチョル、イ・シオンは「それぞれの時間を楽しむこともオススメいたします」、「各自一人でおいしいものをたくさん食べて、楽しい秋夕をお過ごしください」と家族が集まらない状況でも、それぞれの時間を過ごす方法をユーモラスに提案し、あいさつをした。

コ・ジュン、キム・ダソム、クォン・スヒョン、ソ・イングク、ワン・ジヘ、イム・セジュ、テ・ウォンソク、ハン・ダミは「皆さんハッピーな秋夕をお過ごしください」、「できるだけ楽しく、健康な秋夕を過ごすことを願っています」と豊かな秋夕を祈願する温かい気持ちを伝えた。

久しぶりに姿を見せた俳優ユ・スンホは、KBS2「花が咲いたら月を思い」の撮影中だとし、もう少し待っていてほしいと求めながら、PRする姿も見せた。

より詳しい内容はStory Jカンパニーの公式YouTubeチャンネルで確認できる。

WOW!Korea提供

2021.09.21

blank