妻夫木聡、ハ・ジョンウ主演映画『ノーボーイズ、ノークライ』記者会見開催!

2009.05.23

 

23日午後3時30分、ソウル狎鴎亭CGVで妻夫木聡、ハ・ジョンウ主演映画『ノーボーイズ、ノークライ』記者会見が開かれた。

妻夫木 聡

この日記者会見には映画『ノーボーイズ、ノークライ』広報のために、23日午前金浦空港から韓国に入国した妻夫木聡とハ・ジョンウが参加して、まもなく封切られる映画に対する質問に答えた。

記者会見で妻夫木聡は「“ジョンウ兄“とは実兄のように親しくした」、「兄の演技に対する真剣な姿勢が感じられ、また私に常に暖かく接してくれたことが役に反映していると考える。

 

私たちの関係が劇中のトオルとヒョングの関係にプラスになったのではないかと考える」、「撮影の他にもいつも一緒に生活したし、夜は一緒に酒を飲んで演技や互いの話をたくさんしたことが大いに役立った」と明らかにした。

一方、妻夫木聡はハ・ジョンウの第一印象を、「ジョンウ兄に対してはキム・ギドク監督の作品を見て知っていた」、「会う前は演技に対して真剣で熱い情熱を持った方という印象があったが、現実も真剣な方だろうと思って会った。

私的にはとてもオープンマインドな方なので、自然に親しくなることができた」と語った。

妻夫木聡、ハ・ジョンウが主演した合作映画『ノーボーイズ、ノークライ』は、韓国から日本に麻薬を密輸入する二人の青年の物語で、28日に封切られる。