「取材レポ」ユチョン、"今まで歩いてきた道にも感謝。みなさんからの愛をもらうためもっと頑張ります!"「2018 PARK YUCHUN FANMEETING & MINI CONCERT HALL TOUR ‘再会’ 2nd Story」開催!

2018.06.12

今年3月に3年ぶりのファンミーティングでファンとの再会を果たし、6月からはより多くのファンに会うため全国ホールツアーを開催したユチョンが、6月9日(土)千葉・幕張メッセ 幕張イベントホールにて、「2018 PARK YUCHUN FANMEETING & MINI CONCERT HALL TOUR ‘再会’ 2nd Story」を行なった。

6月4日には韓国でもファンミーティングを開催し、韓国で待つファンとも触れ合ったユチョン。今後どのような姿で、再び活動を繰り広げていくのか注目が集まっている。ファンへの感謝の気持ちが込められたVCRでイベントが幕開けすると、グレーのセットアップをさわやかに着こなしたユチョンが、「ひまわりの約束」とともにステージに登場。

ファンを見渡しながら、穏やかな表情で歌い上げた。続けて「Unwound Heart」で感傷的な歌声を披露した。
「はい、みなさんこんにちは。ユチョンです」とお辞儀をすると、「頭から反応がすごく良かったですね。みなさんと一緒にいるのがすごく幸せです。今日も最後までよろしくお願いします!」とあいさつ。

ホール会場ならではのファンとの距離感に、「みなさんの視線がすごくキラキラで、ステージからでもみなさんの目がよく見えるんですよ」と、可愛らしい笑顔を見せると、次の曲「再会」へと移った。間奏のたびに、うれしい気持ちを抑えきれないような笑みを浮かべるユチョンに、ファンも笑みがこぼれ、会場には温かい空気が広がった。

MCのYumiが登場し、ファンからの「おかえり〜ユチョン〜!」の声で、「ただいま〜」と再びユチョンが姿を現した。ステージを披露してみて、「反応が良くて曲に集中しないと危なかったけど(笑)、すごく気持ちよく歌えました」と感想を伝えた。

6月4日に誕生日を迎えたユチョンのため、ユチョンの写真がプリントされたケーキが登場すると、ファンは「HAPPY BIRTHDAY YUCHUN ずっと一緒♡」と書かれたスローガン掲げ、バースデーソングを歌いお祝い。ファンからのサプライズに「感動ですね」とうれしそうな表情のユチョンは、「32歳になりました。まだまだできると思ってるから、みなさんと一緒に頑張りたいと思うし、真面目なユチョンで、紳士みたいな感じになりたいと思います」と抱負を語った。

 

ユチョンが言葉を加えて文章を完成させる、穴埋め文章のコーナーでは、「みなさん、今日は"正直な気持ちを話す"のにバッチリな日ですね。久しぶりにお会いしたのですが、僕、"3年前よりも可愛くなった"ように見えませんか?でも僕の"おでこ"は変わりませんね」と笑いどころもありながらも、「実は僕、"みなさんからもらった愛"が本当に多いんです」「今でも"みなさんのこと"が大好きです」とファンへの愛が感じられる文章を完成させた。

 

 

インタビュー記事や映像で昔を振り返るコーナーもあり、デビュー前にアーティストのライブに行って熱心に応援しているユチョンの映像が流れると、「今思い出したんですけど、初めてメンバーと会った時もこの時のTシャツ着てたんですよ」とエピソードが明かされ、「頬杖をつく癖も、ゆびに力を入れる癖でできたタコも、僕は全部好きだ」と以前語っていたインタビューに対しては、「正直言うと全然覚えてない」と笑い、今自分の好きなところは「心」だと答え、ドヤ顔。

(2ページに続く)

  • 「速報」ユチョン、”みなさんから愛や応援が力になります!”「2018 PARK YUCHUN FANMEETING & MINI CONCERT HALL TOUR ‘再会’ 2nd Story」開催!
  • パク・ユチョン 5月からのホールツアー、追加公演開催決定!!
  • パク・ユチョン 5月に全国7都市でのホールツアー開催決定!!
  • 「取材レポ」パク・ユチョン(JYJ)“除隊後初のファンミでファンとの絆をよ り強く!5月ホールツアーも発表!