「個別インタビュー」CHERRSEE、新メンバー2人を加えた新体制で1stミニアルバム「Melody」リリース! 初レコーディングでは泣いてしまったエピソードも!

2018.06.08

左から、HIKARU、AIRI、YUMA、NENE、LENA、MIYU

K-POP界が誇るNo.1プロデューサー「勇敢な兄弟」がプロデュースを手掛け、シンクロダンスとキャッチーなメロディが話題の本格派ダンスボーカルグループCHERRSEE(チェルシー)が、今年4月に新メンバー2人を加え、6人体制での活動をスタート!
5月30日(水)には、新曲「Piano」「ダレカ。。。」に加え、新メンバー2人を加えて新たに録り直したシングル3曲、アルバムから「カメレオン」、そして各曲のInstrumental ver.を収録した全12曲を収録した1stミニアルバム「Melody」をリリースする。
そんなにCHERRSEEに、新体制では初めてとなるインタビューで、新体制になったグループの雰囲気や、ニューアルバムの見どころなどをたっぷり聞いた。


-お久しぶりです。新生CHERRSEEですね。
一同:(元気に)ハイ、よろしくお願いします~!
-最近どう過ごしているのか近況報告を兼ねて、1人ずつ自己紹介からお願いします!
NENE:NENEです。最近のマイブームはキャラディネートです。よろしくお願いします~!
HIKARU:キャラディネート? 気になる~。
NENE:普段のコーディネートにキャラクターを取り入れたものを“キャラディネート”って言うらしくて、私がキャラクターの服を持っているので、「これ楽しいわ」と思って、マイブームになっています。
LENA:私、タイから来ました。最近は猫が好きになりました。もともと猫があんまり好きじゃなくて、先生のところで飼っている猫が4匹いるんですけど、最初は毛もいっぱいだし、ヤダーって感じだったんだけど、一緒に寝たいぐらいになりました(笑)。
MIYU:関西出身のMIYUです。特技はけん玉と、最近、妄想即興ダンスが新たに増えて…。
NENE:気になる~。
MIYU:グラビアのお仕事をやらせていただいたときに、やったんですが、曲に合わせて、自分が妄想したダンスを踊るというものです。そのときは松田聖子さんの「赤いスイートピー」とか、しっとりした曲が流れたんですけど、妄想してダンスを踊りました(笑)。特技が新たに増えました。
HIKARU:HIKARUです。最近始めたのは、まだ1回しかないんですけど、ライブのときにメイクをのせることです。別にメイクが上手いわけでもないんですけど…(笑)。すみません、面白くなくて。
NENE:髪を切って、黒くして、より大人っぽさが増したHIKARUです!
(2ページにつづく)

 

  • 浴衣でキャラディネート!CHERRSEEが着るパニカム トーキョー浴衣コレクション♪
  • 「取材レポ」本格派ダンスグループCHERRSEE メンバーSAYURIの卒業公演「CHERRSEE 2nd LIVE ~SAYURI Last LIVE~」開催
  • 本格派ダンスボーカルグループ「CHERRSEE」2度目のワンマンライブ開催、今回はメンバーSAYURIの卒業公演 『CHERRSEE 2nd LIVE〜SAYURI Last LIVE〜』
  • 「イベントレポ」CHERRSEE、1stアルバムのリリースイベントがスタート!1stワンマンライブ開催も決定!