「東方神起」ユンホ、輝く笑顔で開幕戦の始球式に登板

2018.03.24

「東方神起」ユンホ輝く笑顔で、開幕戦の始球式に登板

人気グループ「東方神起」のユンホが24日の午後、光州(クァンジュ)市、起亜(KIA)チャンピオンズフィールドで開催された「2018 新韓銀行 MY CAR KBOリーグ」のKIAタイガーズとktウィズの開幕戦での始球式に登板。

ユンホが登場すると大歓声が沸きおこり、ユンホは笑顔で応えた。ユンホは力強いスピードあるピッチングを見せた。

前年度チャンピオンの起亜(KIA)タイガースは「光州(クァンジュ)の息子」と呼ばれる東方神起のユンホを開幕戦の始球式に呼んだ。ユニフォームを着たユンホは、野球場をいっぱいにした観衆の熱い拍手を受けた。

ユンホは選手に劣らないポーズで力強くボールを投げた。後から見守っていたヘクター(外人選手の名前)も声援を送った。ユンホはかっこよく始球式を終えて、観衆に手を振って挨拶した。「光州(クァンジュ)の息子」のユンホの始球式に力を得て起亜(KIA)タイガースは先取点を上げた。

 

WOW!korea提供