「インタビュー」CNBLUEヨンファ、“子供の頃から好きだった音楽や公演するときに感じる喜びは言葉では説明できない”

2017.11.27

人気バンドCNBLUEのメンバー兼俳優ジョン・ヨンファは、今年ですでにデビュー8年目を迎えた。デビュー後に花のようなビジュアルと歌唱力で注目されたヨンファは、ドラマ「美男<イケメン>ですね」でも大きな話題になった。
ヨンファは、最近ではバラエティ番組でも活躍しており、しばらく前に放送が終了したJTBCドラマ「恋するパッケージツアー」でも演技面におけるイメージチェンジを披露して好評を得た。着実に活動し続けている。

特に最近Olive TV「島銃士」でバラエティのセンスにもあふれている。ヨンファが、これほどまでにユニークなキャラクターだっただろうかという気がするほどだ。
「たくさん活動できることに感謝しています。かつてはバラエティ出演が恐ろしかったです。もっとふざけたかったですが、新人のときは思い切りできませんでしたが、最近ではやりたいようにやっています。『島従士』をすることになったのは、ステキな人たちと島に行っているのがとても楽しくて出演したんですが、収録したらおもしろかったです。疲れるということも全くなくて幸せです。8年目ですが、僕を呼んでくださるので感謝しています。活動ひとつひとつが面白いです」

ヨンファは、CNBLUEとして、俳優として誠実に活動している。デビュー8年目になったヨンファは、まだ大きな情熱を持って活動に取り組んでいるようだった。

「子供の頃から好きだった音楽をして、公演するときに感じる喜びは言葉では説明することができません。3時間の公演で受けるエネルギーがとても好きです。大変だというよりは、僕がエネルギーをいただいているような感じです。演技の場合は、他の人の人生を生きてみることができるのが魅力的だと思います。ドラマが終わってからも余韻が残って、数ヶ月の間他の人物として生きていたということが誇りでさえありました」

(2ページに続く)

 

「インタビュー」CNBLUEヨンファ、“僕は恵まれた人…30代も期待している”

CNBLUE ジョン・ヨンファ、来年1月にソロコンサート開催

【haru*hana45号】復帰後初ドラマ「メロホリック」主演・ユンホ(東方神起)が表紙に登場!! W表紙のジョン・ヨンファ(CNBLUE)ほか、豪華スターが集結!!

「インタビュー」CNBLUEミンヒョク、“「病院船」での初主演は、プレッシャーより責任感を感じた”