パク・ヒョンシク、パク・ヒョシンのファンミにサプライズで登場

2017.06.25

パク・ヒョンシク、パク・ヒョシンのファンミにサプライズで登場

パク・ヒョンシクがパク・ヒョシンのファンミーティングにサプライズ出演し、「成功したファン」であることを証明した。

パク・ヒョンシクは24日、ソウル・蚕室総合運動場補助競技場で行われたパク・ヒョシンのファンミーティングに参加し、パク・ヒョシンへの愛情をアピールした。

普段から、パク・ヒョシンのファンであることを公言してきたパク・ヒョンシク。パク・ヒョシンが新しい音源をリリースしたり、ミュージカルに出演するときはSNSを通じてPRするのを忘れなかったし、あるインタビューでは「高校生のときからパク・ヒョシンが好きだった。憧れの存在だった」とし、「歌手としての究極の目標は、パク・ヒョシンとデュエットすること」と告白したことがある。パク・ヒョシンもそのようなパク・ヒョンシクを可愛がり、2人は芸能界の先輩後輩として、友情を築いてきたことが分かっている。

パク・ヒョンシクはステージにサプライズで登場。パク・ヒョシンとの義理を示した。パク・ヒョンシクは「もともと後ろで見ようと思っていたが、ファンミーティングを見るなら、ステージに上がらないといけないと言われた」とし、「ファンの皆さんと楽しい時間を過ごすため、このように上がることになった」と笑った。

この日、パク・ヒョンシクは平凡なファンミーティングのゲストではなく、パク・ヒョシンのファン特別代表としてパク・ヒョシン、そして、パク・ヒョシンのファンと楽しい時間を過ごしたという。グループを分け、ステージで行われたゲーム対決で、Dチームのリーダーを務めたパク・ヒョンシクは、さまざまな種目で意欲を見せ、堂々と1位を獲得し、笑いを誘った。また、パク・ヒョンシクはDチームのファンに自腹で、アイスクリームまでプレゼントする温かさを見せたとのことだ。

現在、パク・ヒョンシクはドラマ「力の強い女ト・ボンスン」以降、休息を取りながら、次回作を検討している。

WOW!korea提供