映画「人質」ロングラン…観客数150万人突破


12日、映画館入場券統合コンピュータ・ネットワークによると、「人質」(監督ピル・ガムソン、製作 外柔内剛)は本日午前7時基準で累積観客150万95人を記録した。

「人質」は帰り道に暴漢に拉致された俳優ファン・ジョンミンの脱出を描く。ファン・ジョンミンがファン・ジョンミン役を、映画では認知度がさほど高くないキム・ジェボム、リュ・ギョンス、イ・ホジョン、チョン・ジェウォン、イ・ギュウォンが誘拐犯役で熱演している。映画はファン・ジョンミンと若い俳優たちのアンサンブルが目を引き、観客の支持を得ている。

公開4週に入った「人質」の興行がどこまで続くのか興味深い。

WOW!Korea提供

2021.09.12

blank