【情報】ロロ・ピアーナ、韓国初の公式ブランドアンバサダーにヒョンビン氏を任命

ロロ・ピアーナは、韓国初の公式ブランドアンバサダーにヒョンビン(Hyun Bin)氏を任命し、同氏とのコラボレ―ションを展開していきます。
韓国の有名俳優であるヒョンビン氏は、人道問題や環境問題などの社会的活動に積極的に参加していることでも知られ、ロロ・ピアーナの精神を体現するアンバサダーに最適な人物と言えるでしょう。メゾンとヒョンビン氏は既に価値観を共有しており、彼をブランドアンバサダーに任命するのはごく自然な流れでした。

「ロロ・ピアーナの時代を超越したエレガントなウェアの素晴らしさは、時を経ても変わることのないものです。このコラボレーションを通して、私の憧れのブランドであるロロ・ピアーナの歴史と価値観を共有していきたいと思います。これから始まる活動が楽しみです」とヒョンビン氏は語っています。彼は2021−22年秋冬コレクションで、レディ・トゥ・ウェアからアクセサリーまで幅広い多彩なスタイルで登場します。

ヒョンビン氏は、昨年の韓国のテレビドラマ「愛の不時着」(2020年)で主演を務め、世界的な人気を博しました。今年は最新映画「交渉」(2021年)の公開が予定されています。

ロロ・ピアーナはラグジュアリー業界において、妥協なき品質をその使命として邁進してきました。世界最高品質の原材料を用いて、上質を知る顧客のためにウェアやアクセサリーをイタリアにて生産し、世界各地の直営店、loropiana.com のウェブサイト、厳選されたセレクトショップを通じてお届けしています。テキスタイル業界において 6 世代にわたり蓄積した豊かな経験に基づき、最高品質の素材や繊維生産のマスターとしてその地位を築いてきました。老舗ならではの伝統の継承が、リサーチ、厳選した原材料、最先端技術とイタリアの職人技や仕立ての伝統を融合した工程管理を可能にしているのです。

2021.09.08

blank