BTS(防弾少年団)の成功の秘訣は何か? 外信記者らが分析

人気グループBTS(防弾少年団)の成功の秘訣は何だろうか。

アリランTVは29日午後8時、外信記者らによる討論番組「フォーリン・コレスポンデンス(Foreign Correspondents)」ではBTSの成功の秘訣にスポットを当てる。

この日の放送には、フリーランスの記者ジャック・バートン氏 、スペインEFE通信の記者アンドレス・サンチェス氏、日本のNNAの記者坂部哲生氏などが出演し、世界的に人気を得ているBTSの成功要因を分析し今後の影響力を予測する。

また、ノースカロライナ大学の教授キャンディアップス・ロバートソン氏を通してBTSの音楽に込められた社会的メッセージに注目する。

外信記者たちはBTSの成功の秘訣として「ファンとの疎通」を挙げた。

バートン記者は「BTSの最大の成功の秘訣は、社会関係網サービス(SNS)を通じたファンとの自然なコミュニケーション」と分析した。サンチェス記者は「BTSとファン層の間にはこれまで見られなかった方式の意思疎通が存在する」と説明した。

また、バートン記者は「BTSの音楽は、10代の悩みや社会問題など時代精神を刺激した」と分析した。

ロバートソン教授は、「グローバル市民意識」の概念を説明し、「BTSの音楽とメッセージはグローバル市民の定義を示す」とし「昨年はアルバム『MAP OF THE SOUL : 7 』の発売とともに、多くの人が接することができるグローバルアートプロジェクトを披露した」と述べた。

またBTSが政府の公式特別使節に任命され、9月の国連総会の舞台に立ったことに関連し、「BTSが既に外交の役割も果たしていることを意味する。BTSが韓国のソフトパワーを強化している」と意味づけた。

BTSの成功の秘訣にスポットを当てた討論番組「フォーリン・コレスポンデンス(Foreign Correspondents)」は、韓国のアリランTVで29日午後8時から放送される。

2021.07.29

blank