ボーイズグループ「MCND」、きょう(29日)「M COUNTDOWN」出撃、「BTS」の「Dynamite」カバーステージ披露


グループ「MCND」が、カバー職人に挑戦する。

29日「MCND」は、Mnet「M COUNTDOWN」夏のスペシャルステージで、「BTS(防弾少年団)」の「Dynamite」カバーステージを披露する。

最近、ジャスティン・ビーバーの「Second Emotion」を始め、「BLACKPINK」の「Kill This Love」まで、韓国および海外の様々なカバー映像を「MCND」のカラーでアレンジし、話題を集めた彼らが、今度は「BTS」のカバーステージをファンに披露する。

「MCND」は、新型コロナウィルスや猛暑で疲れた韓国や海外のファンに、応援のメッセージを届ける為、明るく軽快な雰囲気のディスコポップで「明るく炎で照らすんだ!」という希望のメッセージを表現した「BTS」の「Dynamite」をカバー曲として選んだと説明した。

韓国および海外のファンに「カバードル(カバーが上手なアイドル)」と呼ばれる「MCND」のメンバー、CASTLE J、BIC、MINJAE、HUIJUN、WINが、「Dynamite」カバーステージを通じ、暑さを吹き飛ばしてくれるような、爽やかさ溢れるカリスマを発揮すると見られており、期待が高まっている。

「MCND」のメンバー達は、「本当に久しぶりにステージで『MCND』をお見せできて、とても嬉しい。」とし、「尊敬し、ファンでもある『BTS』先輩の『Dynamite』カバーステージなので、すごく頑張って準備し、練習した。明るい曲だけに、ノリノリで楽しんでほしい。」とメッセージを伝えた。

「MCND」の「Dynamite」カバーステージは、きょう午後6時、Mnet「M COUNTDOWN」で披露される。

WOW!Korea提供

2021.07.29

blank