キム・ジェウク、新ドラマ「クレイジーラブ」出演を肯定的に検討中

俳優キム・ジェウクが、新しいドラマ「クレイジーラブ」への出演が期待される。
キム・ジェウクの所属事務所であるマネジメントSOOPの関係者は27日、「クレイジーラブ」出演と関連して「肯定的に検討中」という立場を明らかにした。


「クレイジーラブ」は、殺人予告に記憶喪失を演じるある男と、死の宣告を受けて彼の婚約者を演じる存在感ゼロの女性秘書のラブロマンスだ。
2019年に放送されたtvN「彼女の私生活」以来作品活動をしてこなかったキム・ジェウクが、「クレイジーラブ」を次回作に選択するのかが注目されている。

2021.07.27

blank