JAY B(GOT7)H1GHR MUSIC合流後、最初のEPアルバムリリース

アーティストJAY B(GOT7)が、H1GHR MUSIC合流後の最初のEP(Extended Play)アルバムを準備した。

JAY B(ジェイビー)は、来る8月26日に新しいEPアルバムを発売してカムバックする。去る5月にH1GHR MUSICと専属契約を結んだあとの最初のシングル「Switch It Up(Feat. sokodomo)(Prod. Cha Cha Malone)」を発売して3カ月ぶりだ。 今回のJAY Bの新しいEPには、「Switch It Up」をはじめとした様々な音楽的な試みを盛り込んだ全7曲が収録される。多くのジャンルのアーティストがフィーチャリングに参加するなど、より多彩なトラック構成で音楽的な完成度を引き上げた。これにより、JAY BはグループGOT7での活動時にはすべて見せることができなかった主体的なアーティストとしての新しい姿を披露する予定だ。

特に、今回のEPはフィジカルアルバムも一緒に発売される。またJAY Bは、ファンのために国内外で行われるフィジカルアルバムの予約プロモーションを行うなど、オンラインでファンがJAY Bと交流することができる様々なイベントを準備している。また、JAY BのEPアルバムを待つ多くのグローバルファンが今から熱い期待を送っている。JAY BはH1GHR MUSIC合流と同時に、国内外の音楽市場を舞台にして男性ソロアーティストとしての足場を固めている。実際、5月に発売された「Switch It Up」は、韓国人ソロアーティストで初めてビルボードの「R&Bデジタルソングセールスチャート」で6位を記録するという快挙を成し、音楽ファンはもちろん海外の評論家の関心までもたらした。

最初のEP発売とともにJAY Bは、今後もR&Bベースの音楽やビート感あふれる感覚的な曲にふさわしいダンスパフォーマンスとコンテンツを披露し、差別化された音楽を提示する予定だ。多彩で独歩的な音楽的カラーをもとに、グローバルファンたちと様々なコミュニケーションをするJAY Bの歩みに注目が集まっている。

2021.07.22

blank