”4Minute”の妹分「CLC」がデビュー舞台で号泣 「誇ってもらえる娘になる」

”4Minute”の妹分「CLC」がデビュー舞台で号泣 「誇ってもらえる娘になる」

韓国の新人ガールズグループ「CLC」がデビュー舞台で涙をみせた。

「CLC」は18日午後12時、ソウル市内で初のミニアルバム発表を記念したショーケースを行い、ステージ上でサプライズプレゼントとして準備された家族からの映像メッセージに号泣した。

タイ人メンバーのSORN(ソン)は「私はもともと涙もろいのだが、きょうは両親が来ているので、私の泣き顔を見たらつらいかと思い、泣かないと決めていたのだけど…」とし、「きょうは夢が叶った日。サバイバル番組で1位をとった日から、もう3年が経つ。両親はずっと待っていてくれた」と話した。

チェ・ユジンは「4年間、練習生として過ごした。その間、待っていて応援してくれて、良い言葉をたくさんかけてくれたから、楽しんでやってこれた」とし、「待っていてくれたからこそ、いまここに立つことができたのだと思う」と胸の内を明かした。

「CLC」はキューブエンターテインメントが6年ぶりに輩出した新人ガールズグループ。水晶のように澄んでいて、透明だという意味の「Crystal Clear」から名付けられた。

なお、デビューアルバムは19日に公開される。

WOW!korea提供

2015.03.18

blank