パク・ミニョン、健康食品ブランドのモデルに抜擢…洗練されたイメージ(動画あり)

プレミアムインナービューティーソリューションを提供する「ジュリースチョイス」が、新ブランドモデルに女優パク・ミニョンを抜擢した。
「ジュリースチョイス」は、いつも自己管理に優れて洗練されたスタイルを披露する多数の女性の「ワナビー」として定着したパク・ミニョンのイメージが、ブランドのアイデンティティとぴったりだという判断の下、このような決定を下したと発表した。


これまでパク・ミニョンは「トキメキ☆成均館スキャンダル」「リメンバー〜記憶の彼方へ〜」「キム秘書はいったい、なぜ?」などの大きく愛された作品をスマートにリードするタイトルロールとして活躍し、視聴者に信頼を与える俳優としての位置を確立した。
にじみ出る魅力のパク・ミニョンは最近、来年上半期放送予定のJTBCドラマ「気象庁の人々」の出演を確定しながらドラマでのカムバックを宣言し、視聴者の期待を一身に受けている。パク・ミニョンは仕事と自己管理を完ぺきにこなすさっぱりとした面を持つ気象庁総括予報官であるチン・ハギョン役でまたひとつのキャラクターを誕生させる予定だ。

このようにジャンルを行き来しながら様々な魅力を披露してきたパク・ミニョンは、「ジュリースチョイス」の様々な製品を通じて消費者と積極的にコミュニケーションする予定だ。


「ジュリースチョイス」の関係者は「美しい肌と明るく元気なエネルギーで愛されるパク・ミニョンは、女性からの好感度が高く、『ジュリースチョイス』が伝えたいメッセージをうまく表現してくれると信じている。『信じて見る俳優』パク・ミニョンと『ジュリースチョイス』の出会いに多くの関心と愛をお願いする」と伝えた。
パク・ミニョンと共にする「ジュリースチョイス」の新しいキャンペーンは、公式ホームページとSNSなどを通じて公開される予定だ。

2021.07.13

blank