歌手キム・ウジン(元Stray Kids)、「Still Dream」MV公開


歌手キム・ウジン(元Stray Kids)がフリーデビューシングル「Still Dream」のひとつ目のミュージックビデオを公開した。

8日、キム・ウジンの所属事務所の10x Entertainmentは、公式SNSチャンネルを通じフリーデビューシングル「Still Dream」のミュージックビデオを公開した。

ミュージックビデオは、広大な自然の中で、どこかへ疾走しているようなキム・ウジンの姿が映っている。 ミュージックビデオを通じて先行公開された曲「Still Dream」は、夢に向かって歩む過程でぶち当たる試練の中でも、夢を求めて前進していくというストーリーが込められている。 キム・ウジンは、曲と似合うさわやかに弾けエナジー溢れるボーカルで、ファンの心をとらえた。

また、疾走するような曲調に似合う、自由さとパワフルさが共存する振り付けを完璧にこなし、一層成熟したダンスを披露した。 特に、強い意志がこめられた表情の演技が加わり、画面から飛び出してくるような躍動感あふれるビジュアルを披露した。

今回のミュージックビデオは、事前予告なしに先行公開されたにも関わらず、約2万人のグローバルファンが同時にアクセスし視聴、キム・ウジンのフリーデビューを祝った。

「Still Dream」は正式デビューを控えたキム・ウジンが直接作詞に加わり、本人のストーリーを反映したと大きな期待を集めている。 キム・ウジンは発売当日である9日午後10時、Twitterのライブ放送を通じて、「Still Dream」のライブを初公開する予定だ。

一方、キム・ウジンは公式チャンネルを通じてビジュアルフィルム、カバーライブ映像など様々なオリジナルコンテンツを持続的に公開してきており、正式デビュー前からチャンネル登録者数が300万人を超えようとしている。

WOW!Korea提供

2021.07.09

blank