チャン・グンソク、"男性が私を好むのが簡単ではなかったので、「ベートーベンウイルス」の私の姿が好きだった“「キム・ヨンチョルのパワーFM」

「キム・ヨンチョルのパワーFM」では、チャン・グンソクが愉快で率直なトークでスペシャルDJとして活躍した。
チャン・グンソクは28日午前放送されたSBSラジオパワーFM「キム・ヨンチョルのパワーFM」にスペシャルDJとして出演した。チャン・グンソクは「ほぼ20年前にここでDJをしたので、本当に久しぶりだ」と心境を語った。


「ベートーベンウイルス」が多くの人気を集めたので、久しぶりにリスナーもうれしそうだった。チャン・グンソクも「ベートーベンウイルス」を覚えているというリスナーの投稿を受けて嬉しそうだった。
それとともにチャン・グンソクは、「男性の方が私を好きになるのが簡単ではなかったので、このドラマに出た私が好きだった」と語った。


チャン・グンソクは、スペシャルDJを応援してくれるリスナーに感謝した。チャン・グンソクは「月曜日の出勤は週の開始だ。私で大丈夫かと心配したが、それでも応援してもらって嬉しい」と明らかにした。また、日本ファンの投稿に「良い時代だ。ラジオをインターネットで聞くことができるし、見ることできる」と笑った。

チャン・グンソクは招集解除後の最初の公式日程に「キム・ヨンチョルのパワーFM」出演を決めたほどに、愛聴者であることを明らかにした。軍服務中毎日「キム・ヨンチョルのパワーFM」を聞きながら出勤した愛聴者であり、スペシャルDJとしてもリスナーと愉快な時間を過ごしたチャン・グンソクだった。

2021.06.28

blank