FTISLANDイ・ホンギ、ミュージカル「1976ハーランカウンティ」魂を震わすカーテンコール…“ダニエルを知りながら成長している”(動画あり)

FTISLANDイ・ホンギが、ミュージカル「1976ハーラン・カウンティ」の感動をファンに伝えた。

ホンギは18日、自身のInstagramに「出勤する途中、雨もたくさん降っている。カーテンコールデーだから映像がたくさん。1つずつ見ているけど、本当に…ダニエルという子を知っていきながら僕も成長してるんだな…と、たくさんインスピレーションをもらう。日曜日にまた会いましょう」という文と共に、映像を掲載した。

映像にはカーテンコールの一場面が収められている。劇中のダニエルに扮したイ・ホンギが、一堂に会した俳優たちと共に手話を交えながら熱唱する姿は魂を震わせ、感動を届ける。特にホンギは以前、劇中の好きなシーンについて、カーテンコールだと伝えたことがある。ストーリーを締めくくるカーテンコールの映像を共有して、舞台の感動をファンと共有した。これを見たファンたちは、「本当に本当に本当にステキ」「とっても最高」「憂鬱な気分が飛んで行った」などコメントを寄せている。

一方、イ・ホンギは過ぎた13日、除隊後初となるソロファンミーティング「LEE HONG GI 1st JAPAN ONLINE FANMEETING ”He's Back”」を開催し、ファンと楽しい時間を過ごした。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

홍기 이(@skullhong12)がシェアした投稿

2021.06.18

blank