「バラコラ」「WINNER」、新番組が続々スタート!ミノはナ・ヨンソクPDと単独プロジェクト!カン・スンユンはドラマとオーディション審査員!

一方、カン・スンユンはというと、ミノの話題やニュースが先行しがちだが、やはりコツコツと活動を展開中。6月13日(日)に放送されたコント番組「コメディビッグリーグ」(tvN)の人気コーナー「サイコーラス」に登場した。人気芸人ファン・ジェソンとヤン・セチャンが、無茶苦茶なコーラスを入れるコントで、入隊前のテミン(SHINee)も出演したコーナーだ。

 

実は5月にYouTubeチャンネルで配信されている「ペクサイコーラス2」に出演しているので、このコーナーに出るのは2度目となるのだが、今回カン・スンユンはデビュー前、オーディション番組「SUPER STAR K 2」(Mnet)で歌った「本能的に」と、音楽チャート逆走を狙いたいと3月にリリースした新曲「IYAH」をまたも披露。

ただし、今回もファン・ジェソンとヤン・セチャンのクセの強いコーラスに加え、人間ギターも加わり、歌いながら吹き出してしまうカン・スンユン。

さらに、バケツに入った氷をシャツの中に入れられ、もだえるという完全にバラエティ的な演出も。カン・スンユンがノリノリで、ここまで体を張るのが印象的だった。

そんなカン・スンユンも今夏、新番組が続々と控えている。演技力に定評があり、俳優としても存在感のある彼は6月18日(金)にスタートするソン・スンホン主演の新ドラマ「ボイス4」(tvN)に出演。

さらに、7月放送予定のオーディション番組「私たちが愛したあの歌、新歌手」(KBS第2)に審査員として出演する。このオーディション番組は、70~90年代の名曲を現代の感性で歌える歌手を発掘するというもので、MCはソン・シギョン、審査員にイ・スンチョル、GUMMY、ソラ(MAMAMOO)などが名を連ねている。ミノが、人気裏に終了した無名歌手たちのオーディション番組「シングアゲイン」(JTBC)に審査員として出演したばかりのタイミングで今度はカン・スンユン、というのがまた興味深いところである。

2021.06.16

blank