ソン・シギョン、ドラマ「シークレット・ガーデン」のOST曲「君は僕の春だ」作曲秘話を明かす…“ヒョンビンに憑依して…”

歌手ソン・シギョンがドラマ「シークレット・ガーデン」OSTの秘話を伝えた。

28日に放送されるKBS2音楽番組「ユ・ヒヨルのスケッチブック」にソン・シギョンが出演する。
8thフルアルバムを発売後、番組を訪れたソン・シギョンは「スケッチブック」の12周年を祝った。

同日、ドラマのOSTでもたくさんの愛を受けているソン・シギョンは、本人がOSTを直接作曲することもあると事実を明らかにした。代表的な歌としてドラマ「シークレット・ガーデン」のOST「君は僕の春だ」を挙げたソン・シギョンは「ドラマOSTのオファーが来るとシノプシスを見る。『シークレット・ガーデン』はドラマが半分ほど放映された頃にオファーを受けた。その瞬間、ヒョンビンに憑依して曲作業を開始した」と明らかにして笑いを誘った。

21日に10年ぶりに8thフルアルバムを発売したソン・シギョンはこれまでの期間を「変化に対する悩みが多かった時期」と表現した。 特にタイトル曲「I Love U」はソン・ソギョン=バラードの公式を破ったダンスミュージックで、これまでとは違う姿でカムバックし、話題となった。

2021.05.28

blank