イ・ハナ&ソン・スンホン出演tvN金・土ドラマ「ボイス4」、6月18日に初放送確定


tvNドラマ「ボイス4」が6月18日(金)夜10時50分に初放送を確定した。

これと共にヴィランの罠にはまったソン・スンホンのキャラクター映像を公開し、視聴者の期待を高めている。

シーズン4でレジェンドの帰還を知らせたtvN金・土ドラマ「ボイス4:審判の時間」(演出:シン・ヨンフィ、脚本:マ・ジンウォン、14部作)側は24日(月)、ヴィランの超聴力と出会った刑事ソン・スンホン(デリック・チョ役)の危機を描いたキャラクター映像を公開した。

「ボイス4」は犯罪現場のゴールデンタイムを死守する112通報センターの隊員たちのし烈な記録を描いた音追撃スリラー。シーズン4では超聴力で残酷な犯罪を犯す殺人鬼が登場し、自分と同じ能力を持った犯罪者によって窮地に追い込まれたボイスプロファイラーと、妥協を許さない原則主義刑事の新しいゴールデンタイム協力を、迫力たっぷりに描き出す予定だ。そんな中、公開されたキャラクター映像は、武装態勢を整えたまま犯罪現場をくまなく捜索するソン・スンホンの姿で始まる。「被害者の声が聞こえます。はやく。時間がないです」という誰かの指示の下、ソン・スンホンは死の現場で生命を救うための孤軍奮闘で目を引く。

すると突然画面が切り替わり、息が止まる緊張感が加わる。誰かがCCTVを通じてソン・スンホンの一挙手一投足を見守っているのだ。これと共に初公開されたヴィランの姿が視線を圧倒する。黒い雨具をかぶった後ろ姿のオーラとともに、CCTVの向こうのソン・スンホンを見ながら不敵な笑みを浮かべる姿が映っている。

その後、ソン・スンホンは被害者のいる場所に接近するが、これはソン・スンホンを危機に陥れるためのヴィランの計略だ。“ボイスプロファイラー”イ・ハナ(カン・グォンジュ役)と同じヴィランの超聴力能力がソン・スンホンを惑わせ、ストーリーに対する疑問を増幅させる。ソン・スンホンが「どんな怪物でも私が捕まえる」という強い意志を見せる姿でエンディングを飾り、今後繰り広げられるヴィランとの熱い一騎打ちを期待させる。

一方、tvN金土ドラマ「ボイス4」は来る6月18日(金)夜10時50分よりtvNを通じて初放送される。

WOW!Korea提供

2021.05.24

blank