≪韓国ドラマREVIEW≫「哲仁王后」15話あらすじと撮影秘話…シン・ヘソン後輩女優の緊張ぶりに言及=撮影裏話・あらすじ


※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

今日はドラマ「哲仁王后」の撮影裏話。動画5:23から最後まで。今回も撮影終了後にキャストたちが集まって撮影裏話を語り合った番組を紹介。
笑える撮影秘話も登場して、キャストたちの話は盛り上がっている。 ここからはシン・ヘソン演じる王妃のケアについて、共演キャストたちの話に移る。

キム・ジョンヒョン:下女のホン・ヨンがソヨンとずっと一緒にいるのは大変だったんじゃないかと思うんですけど。2人すごく仲良かったよね。

シン・ヘソン:ホン・ヨンは私に触るのも、いつも恐る恐るだったのよ。撮影序盤の時に足のマッサージをしてくれたんだけど、手にすごく汗かいてて(笑)

チェ・ソウン:すごく緊張しちゃって…。

シン・ヘソン:だから、”大丈夫、適当でいいよ”って言ったら、”私マッサージ練習してきたんです”って言って(笑) 私は演技しなきゃいけないし、足を曲げてマッサージして…あれはちょっとつらかったわ!

キム・ジョンヒョン:それは俺でもつらいかもしれない(笑)

シン・ヘソン:でもその後親しくなってからは、何も言わなくてもがばっと連れていかれたけど。

キム・ジョンヒョン:でも女性3人ともみんな愛嬌あるよね(笑)

シン・ヘソン:ソウンは、練習をすごーく一生懸命やるんですよ。演技だと1回やったやつがよかったりするんだけど、何十回も練習したりするから、いざ撮影になると体が固まったりしちゃうのよ。
そういえば、イングォンさんとチョンファさんは息がすごく合ってたよね。

キム・ジョンヒョン:そう?俺たちの方が息ピッタリだったと思うよ。

(哲仁王后といえば?という質問に)

キム・ジョンヒョン:なんで「マスク」なの?どういう意味?

シン・ヘソン:最近のこの世の中で、自分を…良くないものから守ってくれるような…?いいでしょ?(笑) 上手く言えたわ。そんなマスクみたいな存在ってことで。

キム・ジョンヒョン:これまで視聴いただいてありがとうございました。これからちょっと憂鬱な時に時々見ていただけたら嬉しいです。僕らの役は終わりましたが、皆さんの心に残る作品でありたいと思います。

シン・ヘソン:今日で本当に終わったんだな、と思いました。今いろいろと大変な時期に見ていただいて感謝しています。私にとってもとても楽しい作品でした。みなさんお元気で!

下女役のチェ・ソウンの話も飛び出し、かなり現場では緊張していた様子が話から分かる。キム・ジョンヒョンも語っていたが、チェ・ソウン、ソル・イナ、シン・ヘソンの3人の女性たちが愛嬌があり可愛らしい。
キャストたちの仲の良さがよくわかる番組だった。

(2ページに続く)

2021.05.14

blank