≪韓国ドラマOST≫「彼女は綺麗だった」、ベスト名曲 「ときどき」=歌詞・解説・アイドル歌手(動画あり)


<「彼女は綺麗だった」OST、今日の1曲>
※Wowkoreaサイトのページには歌のYoutube動画があります。

今回から「彼女は綺麗だった」のOST紹介をお届けする。本作はファン・ジョンウムとパク・ソジュン、チェ・シウォン(SUPER JUNIOR)らが出演したラブコメディ。
ファン・ジョンウム演じる女性が自分の容姿に自信がなく、初恋の人にあるウソをついたことをきっかけに、ドラマは展開していく。ファン・ジョンウムとパク・ソジュン、チェ・シウォンの三角関係で話題を呼んだ。

今日の1曲はZIAが歌う「ときどき」だ。この曲には、恋に落ちたときの切ない感情が歌詞に込められている。ZIAの心に訴える声が、より一層ドラマを盛り上げている。

<歌詞の解説>

目を閉じても見えてくるくらい

あなたの姿を感じるのに

会いたいという言葉をずっと言いたかったのに

結局何も言えないの

あなたの気持ちは私の気持ちより

ずっと昔を歩いていて

今も知らない あなたは知らないの

いつもそばにある私の恋心を

ときどき考えてみても ときどき自分を描いても

ときどき笑ってくれるだけでもいい

恋しいこの気持ちさえ

恋なんだと思うと あなたを離したくない

大人になって止まった身長みたいに

この恋もそうなると思ってた

一日一日変わっていく あなたが知らない間に

毎日大きくなるこの気持ち

(2ページに続く)」

2021.05.10

blank