韓流オンラインフェスティバル「KCON:TACT 4U」6月19日(土)から27日(日)までYouTubeにて開催決定!

ⓒ CJ ENM Co., Ltd, All Rights Reserved.

 

韓国 100%エンターテインメントチャンネル「Mnet」および日本初の韓国エンタメ動画配信サービス「Mnet Smart」を運営するCJ ENM Japan 株式会社の韓国本社である株式会社 CJ ENMは、6月19日(土)から27日(日)までKCON Official およびMnet K-POPの YouTubeチャンネル にて『KCON: TACT 4U』を開催することを決定いたしました。

2012年からアメリカ、フランス、オーストラリア、メキシコ、日本など、米州とアジア、ヨーロッパを行き来しながら計24回にわたって行われたCJ ENMのKCONは累計オフライン観客110万人を集めた代表的な韓流フェスティバルです。 昨年からは新型コロナウイルスによりオンラインでプラットフォームを拡大し、非接触型のKカルチャーフェスティバル”KCON:TACT”へとその領域を広げました。今年3月までに”KCON:TACT”を3度開催し、K-POPアーティスト86組が出演、世界中の1,245万人のKカルチャーファンたちとコミュニケーションをとり、名実ともに世界最大級のKカルチャーフェスティバルと成長しました。とくにコロナ禍においてK-POPアーティストとファンが持続的に交流できる唯一のコミュニケーションの窓口として話題を集めています。

CJ ENMは3月に続いて、今回の”KCON:TACT”もワールドツアーのコンセプトで準備を進めています。前シーズンのLA、東京、パリ、バンコクに続き、今回も従来のオフラインのKCONワールドツアー開催都市を背景に、観客が最も望んでいる“アーティスト接近経験コンテンツおよび現場感の極大化”に力を注ぐ予定です。

その一環として、スタジアムコンサートの臨場感とそれを具現化した”V DIUM”などの仮想融合技術(XR)を活用した様々なプログラムも一層アップグレードいたします。また、今後オンラインとオフラインをつなぐKカルチャーフェスティバルとしての位置づけができるよう、プログラムを拡大し、アーティストとファンが一緒にコミュニケーションをとり、仮想空間で存分に楽しめるグローバルフェスティバルへと発展していく目標を掲げています。

(2ページに続く)

2021.05.10

blank