韓国オリジナル・ミュージカルの最高傑作「ウェルテルの恋」Wキャスト、日本初公演前の心境と抱負を語る!

 

韓国ミュージカル界が誇る2大スター、キム・ダヒョンとチョン・ドンソクがWキャストで挑む韓国オリジナル・ミュージカルの最高傑作「ウェルテルの恋」が、 1月11日(金)東京・赤坂ACTシアターにて初日を迎えた。

日本初公演となる本作は韓国で2000年11月に初演、 12回にも登る再演を重ねて完成度の高い作品となっている。

ドレスリハーサルを終えたばかりのキム・ダヒョン(ウェルテル役)、キム・ジウ(ロッテ役)、チョン・ドンソク(ウェルテル役)の3人が公演の前に囲み取材を開催し日本初公演の前の心境と抱負を熱く語った。

 

ミュージカル「ウエルテルの恋」

 

イベントの詳しいレポートはこちら>>

 

2013年1月11日 pm10:15配信 (C)Korepoニュース

2013.01.11

blank