BEASTドゥジュンの成熟した演技に 期待したい、「ゴハン行こうよ・2」

201503041037778423_54f663a243d26

tvN ドラマ「ゴハン行こうよ」サイドが、BEASTユン・ドゥジュンの演技を称讃した。
4月6日の初放送を前に「ゴハン行こうよ」は、最近ドラマのイメージ撮影を終えた状態だ。公開されたポスターの3人の主人公ドゥジュン、ソ・ヒョンジン、クォン・ユルは、スブタのソースをどうやって食べるかで熾烈な葛藤をしている様子だ。
「ゴハン行こうよ シーズン2」のPDは、4日のインタビューで「1年ぶりにク・デヨンとして帰って来たドゥジュンは、本当にク・デヨンそのものであった。より成熟した演技力でキャラクターと完全に一体となって、スタッフの提案や注文が必要ないくらいに完璧に撮影をリードしてくれた」と当時の撮影を振り返った。
続いて「ソ・ヒョンジンも撮影上、ひざまずいたまま撮影をしなければならなかったが、長い撮影にもかかわらず独特のエネルギッシュなパワーでむしろ撮影現場を楽しいい雰囲気でリードするビタミンのような役目をしてくれた。クォン・ユルも普段には見られなかったコミックな表情で予想以上におもしろいカットが撮れた」と満足そうだ。
また、「実際にドラマでスブタをソースにつけて食べるか、かけて食べるのかで、ドゥジュンとソ・ヒョンジンが対立するエピソードが登場する予定である。2人の俳優の熱演で、本当に面白く撮影を終えた。『かけスブタ』 vs 『付けスブタ』のエピソードが、ドラマでどのように表現されるか期待してください」と説明を付け加えた。
劇中で、有名な味のブローカーであると同時に保険王であるドゥジュン(ク・デヨン役)と、ドゥジュンとは小学校の同窓であると同時に一人暮らし10年めのフリーランサー作家で、ドゥジュンとのコンビを初公開するソ・ヒョンジン(ペク・スジ役)、ソ・ヒョンジンが憧れるイケメンの公務員クォン・ユル(イ・サンウ役)の3人の関係は、「ゴハン行こうよ シーズン2」を通して放送される。4月6日夜11時に初放送の予定だ。

2015.03.04

blank