「ポッサム」俳優チョン・イル、ユリ(少女時代)との共演に「少女時代のファンなので幸せ」


俳優チョン・イルは新ドラマ「ポッサム-運命を盗む」で、ユリ(クォン・ユリ/少女時代)と共演した感想を語った。

チョン・イルは30日、オンラインを通じて行われたMBN新週末ドラマ「ポッサム-運命を盗む」(原題、脚本:キム・ジス、パク・チョル/演出:クォン・ソクチャン、以下「ポッサム」)の制作発表会で「実は、僕は幸せだった」と切り出した。彼は続けて「ユリ、シン・ヒョンスの2人と一緒に仕事ができるのでわくわくした。特にユリさんが初めての時代劇なので、果たしてどのような姿を見せるのか、どのように息を合わせていくのか楽しみでわくわくした」と打ち明けた。
また、チョン・イルは「ユリさんは少女時代だ。以前からファンだったので(一緒に)演じられて、幸せだった」と伝えた。


一方、「ポッサム-運命を盗む」は、生計のためにポッサム(朝鮮時代、寡婦を連れ去って再婚させる風習)業者をしているバウ(チョン・イル扮)が、一世一代のミスで翁主(側室所生の王女)スギョン(ユリ扮)をポッサムしたことで繰り広げられる波乱万丈人生逆転を描いたロマンスフュージョン時代劇だ。来る5月1日午後9時40分に初放送される。

WOW!Korea提供

2021.04.30

blank