【公式】「SEVENTEEN」、日本シングル「ひとりじゃない」ビルボードジャパン+オリコンシャーとで4冠王


グループ「SEVENTEEN」が日本3rdシングル「ひとりじゃない」で現地チャート1位を総なめしている。

「SEVENTEEN」は今月21日に発売した日本3rdシングル「ひとりじゃない」でビルボードジャパン4月28日付週間シングルセールスチャーとの「JAPAN Top Singles Sales」と総合ソングチャートの「JAPAN Hot 100」のトップになり相次いで1位行進を続けている。

特に「SEVENTEEN」はビルボードジャパン週間シングルセールスチャート「JAPAN Top Singles Sales」で圧倒的な販売量の37万2913枚で1位に名を挙げ、グローバル的な波及力を立証した。

加えて「ひとりじゃない」はオリコンチャートで週間シングルランキング(5月3日付)1位を占めたに続き、週間合算シングルランキングでも1位になっただけでなく、日本主要音源サイトの楽天ミュージックではリアルタイム、週間、月間チャートまで全てのチャートで1位を記録し、また一つの有意味な成果を果たした。

「SEVENTEEN」は「ひとりじゃない」で発売と同時に現地の主要アルバム、音源チャート1位を総なめし人気行進を続けてきて、オリコンデイリーシングルランキングでは6日連続1位を占めて「SEVENTEEN」の独自最高記録を更新するなど、歴代級の人気を集めている。

このように「SEVENTEEN」は「ひとりしゃない」でグローバルチャートを完璧に掌握し、昨年4月に発売した日本2ndシングル「舞い落ちる花びら(Fallin’ Flower)」に次いでシングル2作品連続でビルボードジャパンの週間シングルセールス、総合ソングチャート1位を占め、新記録を書き「記録メーカー」としての歩みを期待させた。

「SEVENTEEN」は来月1日に放送されるNHK‘シブヤノオト’に出演し話題の新曲「ひとりしゃない」舞台を披露する予定だ。

WOW!Korea提供

2021.04.29

blank