「東方神起」、日本ゴールドディスク大賞で今年も5冠

「東方神起」、日本ゴールドディスク大賞で今年も5冠

CDなどの売り上げ実績に基づき選ばれる日本ゴールドディスク大賞(日本レコード協会主催)が2日発表され、韓国の人気グループ「東方神起」が2年連続で5冠を達成した。

「ベスト・エイジアン・アーティスト」のほか、「アルバム・オブ・ザ・イヤー」「ベスト・ミュージック・ビデオ」「ベスト3アルバム(2枚受賞)」の各アジア部門で受賞した。
韓国のアーティストでは人気ガールズグループの「少女時代」が「ベスト3アルバム」「ソング・オブ・ザ・イヤー・バイ・ダウンロード」の各アジア部門で受賞した。
そのほか、ヒップホップアイドルグループの「防弾少年団」が「ニュー・アーティスト・オブ・ザ・イヤー」のアジア部門を受賞。「ベスト3ニュー・アーティスト」のアジア部門では「防弾少年団」、ガールズグループの「Apink」、男性グループの「VIXX」が受賞した。

WOW!korea提供

2015.03.02

blank