チャ・ハギョン(VIXXエン)&チョン・イソ、「Mine」に活力吹き込む新鮮なラインナップ

俳優チャ・ハギョン(VIXXエン)とチョン・イソが、ケーブルチャンネルtvNの新土日ドラマ「Mine(マイン)」にまた別の活力を吹きこむ。
「Mine」は、世の中の偏見から逃れて本当の私を探していくという強靭な女性の物語を描くドラマだ。
劇中チャ・ハギョンが引き受けたハン・スヒョクは、チョン・ソヒョン(キム・ソヒョン)とハン・ジンホ(パク・ヒョックォン)夫婦の息子でありヒョウォングループの孫だ。文字通り財閥3世の彼は、生まれた時から全てを備えたように完ぺきに見える生活をするが、心の中には言葉で言えない痛みや寂しさがある人物だ。


最近、tvNドラマステージ2021「ザ・フェア」で強烈な悪を演じて話題を集めたチャ・ハギョンが、「Mine」でどんな変身を見せてくれるかに期待が集められている。
彼は「ペク・ミギョン作家が話を書き綴る方式がとても新鮮で、キャラクターがすべて生きているようで、次がどうなるのかずっと気になる台本だった」として、「何より、心強い先輩たちの出演がすでに決定されて、作品の中で一緒に息を合わせることができる機会なので、しない理由がなかった」と出演のきっかけを伝えた。

(2ページに続く)

2021.04.19

blank