【公式】ATEEZ、「KINGDOM」に出演するだけの事はある…ハントチャートグローバル1位

ATEEZがアルバム発売から1か月が過ぎても、変わらず強い全世界のファンたちの愛を立証した。

4月2日、音盤販売リアルタイム集計サイトであるハントチャートの発表によると、ATEEZの6thミニアルバム「ZERO : FEVER Part.2」が3月の月間グローバルチャートで1位を獲った。

初動30万枚を突破し、3月2、3週連続で週間グローバルチャート1位の栄光に続き、3月3週目には日間グローバルチャートでも1位を収めるなど頭角を現している。特に今回のアルバムは韓国を除きアメリカ、フランス、イギリス、ドイツ、マレーシア、シンガポール、オーストラリア、ロシア、カナダ、香港の順で売れており、全世界のあらゆる国でATEEZの人気を立証した。

このようなグローバルファンたちの愛にATEEZは最近、Forbesとのインタビューで「ATINY(ATEEZのファンの愛称)のおかげでステージの上での自信が少しずつ高まっている。ATINYの応援で力をたくさん得ている」とファンたちに向けた感謝を伝えた。

それだけでなく、ATEEZは4月1日より放送されたMnetの「KINGDOM :LEGENDARY WAR」対面式のステージで「WAVE : Overture」を披露し、視聴者たちと他の出演陣の視線を引いた。この映像はMnet K-POP You Tubeチャンネルで公開されて20時間で再生回数100万ビューを達成し熱気が続いている状況だ。既に「パフォーマンスの上手な店(グループ)」として広く知られているATEEZが次の競演でどんなステージを見せるのか、期待がさらに高まっている。

WOW!Korea提供

2021.04.03

blank