JYP新人「NiziU」、新曲MVが公開2日で1000万ビュー達成


JYPエンターテイメント所属の新人歌手「NiziU」の日本新曲ミュージックビデオが公開二日半日でYouTubeの1000万ビューを達成した。

「NiziU」は7日、2ndシングル「Take a picture / Poppin’ Shakin’」正式発売に先立ち、先月29日午前0時にダブルタイトル曲の一つである「Take a picture」の音源とミュージックビデオを事前に披露し興行展開を熱くした。新曲音源は31日、日本iTunes、LINEミュージック、AWA、mu-moなど、音源サイトのリアルタイムチャート1位を含む合計31冠を達成し、MVは31日正午、YouTube再生回数1000万回を突破した。

「Take a picture」は「NiziU」のさわやかな魅力が引き立つ曲で、ミュージックビデオでは9人のメンバーが遊園地を歩き回り、かわいいポーズをとるなど若いエネルギーを表現した。カチッという音に合わせて写真を撮る動作の振り付けと派手に広がる群舞も見る楽しみを高め、リピート再生を刺激している。

2ndシングルのダブルタイトル曲は、早くも大企業の広告音楽に抜擢され、関心を一身に受けた。 「Take a picture」と「Poppin’ Shakin’」は、それぞれコカ・コーラ、ソフトバンクの新しいプロジェクト「NiziU LAB」のCMソングに用いられ、特にソフトバンクは3月26日から福岡ホークスが運営する複合エンターテイメント施設に特別展示を行って新技術を活用した「Poppin ’Shakin’」の映像を上映し、一風変わった見どころをプレゼントしている。

また新譜収録曲「I AM」は、化粧品ブランドKOSEの新しいCM音楽に選ばれた。 「NiziU」はKOSEのマスカラ広告モデルとして活動したのに続き、フィックスミスト製品のミューズとして15日から日本全国で放映されるCMで活躍を広げる。

このように「NiziU」は分野を問わず大型コラボを実現させ、人気の歩みを続けている。コンビニ大手のローソンは3月31日、メディアを通じて「『NiziU』の新しいアルバム発表に合わせて、6日からキャンペーンを実施する。全国の店舗で抽選イベントを進行して、オリジナルグッズの商品を販売する」と発表した。昨年11月にメンバーたちの姿がパッケージに写ったパンを発売して熱い反応を導いたのに支えられ、再びファンの期待を集めている。

先に公開されたロッテ製菓、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン、ファンタとのコラボレーションイベントも順次展開し、強大な影響力を発揮する見込みだ。

「NiziU」は、連続メガヒットを決めた2ndシングル「Take a picture / Poppin’ Shakin’」を7日に正式発表する。

WOW!Korea提供

2021.04.02

blank