マ・ドンソク主演『ザ・バッド・ガイズ』驚異のワンカット!本編映像解禁

この度、『新感染 ファイナル・エクスプレス』『悪人伝』のマ・ドンソク主演最新作『ザ・バッド・ガイズ』を4月9日(金)よりシネマート新宿、シネマート心斎橋ほかにて全国公開致します。この度同作品の本編映像が解禁となります。

◆主演は、イ・ビョンホン、ハ・ジョンウ共演の『白頭山大噴火』、MCU作品『エターナルズ(原題)』の公開を控えるマ・ドンソク。特殊犯罪捜査課に召集された、服役中の“伝説の拳”パク・ウンチョルを演じる。新たな趣味・ミシンに精を出し、時折受刑者同士の喧嘩を収めるなど、所内で一目置かれながら比較的穏やかに過ごしていたウンチョルに、親友でトンバン組ボスのナム・ミョンソクが惨殺されたという知らせが届く。そして、ちょうど彼を訪ねてきたオ・グタク(キム・サンジュン)から護送車襲撃事件で消えた凶悪犯を捕まえるため、減刑を条件に特殊犯罪捜査課へ入ることを提案される…。「ザ・バンカー」のキム・サンジュン、『カンナさん大成功です!』のキム・アジュン、「ここに来て抱きしめて」の新星チャン・ギヨンら共演の本作は、韓国で450万人を超える大ヒットを記録した。(2ページに続く)

2021.04.01

blank