カン・スンユン(WINNER)、「IYAH」振り付け映像サプライズ公開…予想を超えるパフォーマンス


「WINNER」カン・スンユンのソロタイトル曲「IYAH」の振り付け映像がサプライズ公開された。

予想を超える彼のパフォーマンスにファンたちから熱い反応を受けている。

所属事務所「YGエンターテインメント」は31日、公式ブログにカン・スンユンの「IYAH」DANCE PRACTICE VIDEOを掲載した。音楽番組へ出演する前に映像から公開することは非常に異例的である。

映像の中のカン・スンユンは黒い帽子をかぶった楽な服装で椅子に座ったまま登場した。続いて繊細な手の動作と一緒に椅子から立ち上がった彼は、抒情的なメロディーに合わせグルーヴで満ちた振り付けを披露した。

パフォーマンスに込められた叙事が印象的だ。「IYAH」の歌詞に合わせてその感情が表現されている中、パフォーマンスの緻密な強弱調節が洗練していて見る人の没入度を高めた。

心の中の話を打ち明ける一編のモノドラマと現代舞踊が合わさった内容と、彼のビジュアルから出てくるオーラが魅力的だ。

特にカン・スンユンが独りで椅子の上に立って舞台を指揮するような場面はダンサーたちと完璧に調和されていて目を離せなくさせた。

「IYAH」のミュージックビデオで見られなかったパフォーマンスのだけあって、彼が披露する音楽番組での舞台に対するファンたちの期待感がより高まった。

一方、カン・スンユンのソロタイトル曲「IYAH」は年を取るほど感じる責任感と大人にならなければいけないというプレッシャーについての歌だ。彼の本心が込められた曲でより好評された。

カン・スンユンの1stフルアルバム「PAGE」は3月29日の発売初日にiTunes18ヵ国アルバムチャート1位を占め、タイトル曲だけでなく収録曲の全てが愛されている。

WOW!Korea提供

2021.04.01

blank