俳優イ・ジョンソク、ソウルファッションウィークのランウェーにサプライズ登場した理由“ファッション界を助けたくて”(動画あり)


俳優のイ・ジョンソクが、ランウェーに現れた。

イ・ジョンソクの所属事務所A-MANプロジェクトは25日、「2021ソウルファッションウィーク」の“BEYOND CLOSET”コ・テヨンショーの舞台にモデルとして出演したイ・ジョンソクの写真を公式NAVER POSTに公開した。

24日午後8時、アンタクトで進行された今回のショーで、オープニングとエンディングを飾ったイ・ジョンソク。 イ・ジョンソクは牛柄パターンのジャケットを自分だけの魅力で完全に着こなして、現場にいたスタッフも感嘆の声を上げるほど、ソフトなカリスマとより成熟した男の姿を見せた。

イ・ジョンソクが久しぶりにランウェー舞台に上がった最も大きな理由は、ファンたちのためだ。 彼は最近、あるマガジンを通じてファンたちにちょっと変わった姿を見せてあげたいと話したことがありますが、その第一歩をソウルファッションウィークでのランウェーで見せた。

また、コロナ禍でアンタクトで進行された「2021ソウルファッションウィーク」に参加することに大きな意味がある。 コ・テヨンデザイナーとの義理を守ると同時に、ファッション界に活力を吹き込む小さな役に立てばという願いからだ。

イ・ジョンソクは所属事務所を通じて「ファッション界だけでなく分野を分けないで多くの困難があることを知っている。 ファンのみなさんをはじめ、すべての方が必ず元気になるように祈願して、私たちみんなが各自の場所で互いに助けて互いに応援して難しい時期を克服していけたらいいなと思う」と、伝えた。

また、「僕も僕の場所で最善を尽くして皆さんに楽しみと面白さを差し上げることができる俳優としての任務を全うするように努力する」と、今後の活動に対する抱負を表わした。

より多くのイ・ジョンソクの写真は、A-MANプロジェクトの公式NAVER POSTで見ることができる。








2021.03.26

blank