「T1419」、タイトル曲は「EXIT」に確定…ソロフィルムティーザーオープンに期待感UP


新人ボーイズグループ「T1419」がメンバー別個人ティーザー映像と一緒にタイトル曲名を公開した。

25日0時、「T1419」は公式SNSを通じて新しいアルバム「BEFORE SUNRISE Part.2」ソロフィルムティーザーを公開した。

ソロフィルムティーザーの最初の走者にはキオ、シアン、ゼロが出た。先に公開されたティーザー写真の中の衣装を着て登場したメンバーは、慎重な目つきで撮影に臨んで目を引く。映像の中のメンバーたちは、さまざまなポーズを取ってプロフェッショナルな魅力を発散しながらも、すぐに照れくさい笑みを浮かべファンたちの視線をひきつける。

特に、今回の個人ティーザー映像で「T1419」の新しいアルバムタイトル曲のタイトルが公開されて話題だ。映像の最後に登場する「EXIT」という言葉を使用して、今回の新曲のタイトルが「EXIT」ということが分かり、熱い関心が降り注ぐ。 「脱出」を意味する「EXIT」の強烈な意味に31日に公開される新譜へのファンの好奇心はさらに大きくなっている。

「T1419」は、22日から公式SNSを介して、新しいアルバム「BEFORE SUNRISE Part.2」の個人、ユニット、団体ティーザーイメージを順次公開してカムバックの熱気を最高潮に引き上げた。 1か月での高速カムバックを予告した「T1419」は、どんな新しい姿でファンたちを驚かせるのか集中される。

1月11日に「ASURABALBALTA」でデビューした「T1419」は、同じ日に開催した「グローバルデビューショー」で約30万人のオンライン観客を殺到させて話題になった。デビュー曲「ASURABALBALTA」のミュージックビデオは公開直後3000万ビューを突破し、「完成形新人」の底力を見せた。

「T1419」は26日0時に第二のソロフィルムティーザーを公開する予定だ。

WOW!Korea提供

2021.03.26

blank