女優イ・ユリ「悪役の時は広告の仕事も来ない。。実際はとても内向的」


韓国芸能番組「スミ山荘」に新たな来客として訪れた女優のイ・ユリが「消極的で内向的な性格なのでデビュー初期は「“礼儀がない”と誤解を受けていた」と告白した。

また「最近ヨン・ミンジョンを越えるキャラクターに出会った」と発言し見ている人の好奇心を巻き起こした。

25日に放送されるKBS 2TV芸能番組「スミ山荘」にはキム・スミの娘息子でもある料理名コンビとして愛情を受けるイ・ユリとホギョンファンが登場した。この日二人を囲んだ“噂話”がテーブル上に並べられた中、名演技としても愛されているイ・ユリは「実際はすごく内向的で「挨拶もしない礼儀知らずだ」と誤解を受けていたことも多い」と苦労を明かした。

パク・ミョンスは「そんな人が演技をなぜやったの? 」と気になったが、イ・ユリは「演技は私じゃないから…」と名回答を放った。キム・スミも「演技はユリが他人の人生を話すから」と追加で説明をした。

またチョン・ウンジは慎重な口調で「私もお姉さん(イ・ユリ)に対する噂を聞いたことがあるのですが、ヨン・ミンジョン以降はキツい役柄だけを選んでおられるとか? 」と尋ねるとイ・ユリは「むしろ反対だった。その後はコミック演技も沢山したし。多様なキャラクターに挑戦したんだけど“変わったね”という評価を聞きいたりして結局はヨン・ミンジョンとして記憶されていたみたいで」と話し強烈な悪役を受けた後の後遺症を暴露した。

更にイ・ユリは「悪役が薬広告なら毒薬のようだからなのか、広告のお仕事も入ってこないですね」と笑えるけど悲しい経験を吐露した。だが「最近ヨン・ミンジョンを越えるキャラクターに出会った」と告白をし山荘の仲間を驚かせた。

「スミ山荘」は25日午後10時40分に放送される。

WOW!Korea提供

2021.03.24

blank