【公式】歌手パク・ボム(元2NE1)、11kg減量して2年ぶりにカムバック


歌手パク・ボム(BOM、元2NE1)が今月末のカムバックを確定した。

22日、所属事務所「D-Nationエンターテインメント」は「パク・ボムが今月31日に新しいシングル『ドレミファソ』を発売する」と明かした。

「ドレミファソ」はパク・ボムが過去2019年5月に発売したアルバム「re: BLUE ROSE」以後、約2年ぶりに発売する新曲だ。以前tvN「ON & OFF」を通じて新曲のレコーディング現場を公開し、パク・ボムだけのずば抜けた音色が込められた曲の誕生を予告し話題となった。

またパク・ボムは長い空白期間の末にファンたちの前に立つだけあって、11kgの体重減量に成功し、変身した姿を予告していて彼女のカムバックに対する関心がどの時より熱くなっている。

特に2019年にソロ歌手として変身して以来、「Spring(feat. sandara park)」、「4:44 (Feat. Wheein of Mamamoo)」などの曲で各種音源チャートと音楽番組で1位、海外iTunesチートのトップにも上り、「音源強者」としての力を発揮したパク・ボムが今回にも女性ソロ歌手としての力を見せることで期待が集まっている。

所属事務所の関係者は「ファンの皆様に長い時間待って頂いているだけあって、良い曲をお届けするためにパク・ボムが努力してきた」と言い、「『ドレミファソ』に対する多くの関心と愛をお願い致します」と伝えた。

一方、パク・ボムの新しいシングル「ドレミファソ」は今月31日の午後6時に各種音源サイトを通じて発売される。

WOW!Korea提供

2021.03.22

blank