パク・ミョンス、“7年前にBTS(防弾少年団)に写真を頼まれたが拒絶、後悔してる”

放送人パク・ミョンスが、BTS(防弾少年団)に関連したエピソードを明らかにして話題だ。
16日に放送されたKBSクールFMラジオ「パク・ミョンスのラジオショー」では、DJのパク・ミョンスと放送人キム・テジンが、BTSの「Dynamite」に関連するリスナークイズを出題した。パク・ミョンスは、「BTSの歌が全ていいが、『Dynamite』は特に良い。本当に洗練されて、どうやってこんな歌を作ったのかと思う。歌もうまく歌った。だからビルボードでも認められたではないか」と話した。

続いてパク・ミョンスは、BTSにまつわる思い出を述べた。彼は「以前、トイレで7人の芸能人が『私たちは、BTSです』とあいさつして写真を撮ってほしいと頼まれた。『おい、行け』と言ったことがある。それがすでに7年前だ。後悔してる」と笑わせた。

2021.03.17

blank