「TOMORROW X TOGETHER(TXT)」、日本ゴールドディスク大賞で初受賞…なんと初で「2冠王」


グループ「TOMORROW X TOGETHER(TXT)」が「日本ゴールドディスク大賞」で最優秀賞と同時に2冠王に上がって「第4世代代表アイドル」としての存在感を誇った。

15日、日本レコード協会が発表した「第35回日本ゴールドディスク大賞」受賞者によると、「TOMORROW X TOGETHER(TXT)」は、「ニューアーティスト・オブ・ザ・イヤー」、「ベスト3ニューアーティスト」賞を受賞した。「TOMORROW X TOGETHER(TXT)」が日本ゴールドディスク大賞で賞を受けるのは今回が初めて。日本ゴールドディスク大賞は一年間、レコード産業の発展に寄与した歌手と作品を選定して賞を授与する。

「TOMORROW X TOGETHER(TXT)」は、2020年1月にデビューシングル「MAGIC HOUR」を通じて、日本正式デビューした。このアルバムでオリコンデイリーシングルチャートと週間シングルチャートを席巻した「TOMORROW X TOGETHER(TXT)」は、今年1月に発表した1stフルアルバムで自己最高記録を更新した。発売直後、オリコンデイリーアルバムチャート7日連続1位と週間チャート上位を占めた。

(2ページに続く)

2021.03.16

blank