《韓国ドラマNOW》「結婚作詞 離婚作曲」16 話、「私が胸に飛び込んではだめですか?」イム・ヘヨン、チョン・ノミン挑発=ネタバレ・あらすじ


※ネタバレ・あらすじになる内容が含まれています。

14日に放送されたTV朝鮮週末ドラマ「結婚作詞離婚作曲」では、ナム・ガビン(イム・ヘヨン)がパク・ヘリュン(チョン・ノミン)に抱きしめてくれと話す姿が描かれた。

この日ナム・ガビンは、パク・ヘリュンに「少しの間私を抱きしめてもらえますか? 」と挑発した。パク・ヘリュンが慌てると「次回です」となだめた。続けて「どのような女性に魅力を感じますか? 」と尋ねた。これにパク・ヘリュンは、「男性の運転する姿に惹かれるんですって? 」と聞き返した。

これにナム・ガビンは、「歳を重ねて優しい男性に惹かれる」と答えた。パク・ヘリュンは「私は母親らしいが、母親らしくない人」と母に関する話を打ち明けた。

続いて「軽快な姿は似ていたら良いが、辛い姿は似ていなければ良いだろう」と話した。これにナム・ガビンは、「奥様は陽気で健康だろう」と関心を見せると、パク・ヘリュンは「職業病がある。手首が良くない。陽気というよりは静かだ」と答えた。

するとナム・ガビンは、「どれぐらい幸せか? 」と尋ねた。パク・ヘリュンが簡単に答えないと、ナム・ガビンは「幸せは考えるのではなく感じるのだ」と胸に手を置いてみてと話した。

これにパク・ヘリュンが胸に手をのせるとナム・ガビンは、「私がその胸に飛び込んでもいいですか? 私を少し抱きしめてもらっても良いですか? 」と再び挑発した。

WOW!Korea提供

2021.03.14

blank