<トレンドブログ>「SUPER JUNIOR」ドンへが涙、“シウォンが父のお墓にウイスキーを…”「もっと食べて家(け)」


グループ「SUPER JUNIOR」のドンへがシウォンに、ウニョクがキュヒョンに感動したエピソードを公開して、デビュー17年目のグループの“真”の友情を見せます。

「SUPER JUNIOR」のウニョク、ドンへ、シウォン、キュヒョンは、韓国で今日(14日)夜9時20分から放送される、ケーブルチャンネルMBNのフードメンタリーバラエティ「もっと食べて家(け)」第19回にゲストで出演、自然料理研究家のイム・ジホ、お笑いタレントのカン・ホドン、ファン・ジェソンと、ヒーリングいっぱいな1日を一緒にします。

この日、4人のメンバーは、イム・ジホが準備したそれぞれの体質と個性に合わせた特別な“称賛食卓”を、おいしく食べます。 引き続き17年目「SUPER JUNIOR」で苦楽を共にして体験したエピソードを一つずつ打ち明けます。

カン・ホドンが「人生の半分を『SUPER JUNIOR』として過ごしてきたので、家族のような仲ではないのか?」と尋ねて、お互いに対して感謝した瞬間を打ち明けました。

ドンへは「うちのメンバーは、お互いの家族まで考えて神経を使ってくれる」としながら「シウォンは、僕が父のお墓に行ってくるというとくと、一緒に行くと言うので、止めた。 すると高価なウイスキーを送ってきた」と、話す。 シウォンはこれに対してそれなりの深い意味を伝えながら、突然目がしらを熱くして皆をじ~んとさせました。

ウニョクも「ある日、悩みがあって夜に寝付けないほどだったが、キュヒョンがこれを知って僕の部屋に訪ねてきた。 黙々とそばにいてくれてジーンとした」と、明らかにしました。 これに対しカン・ホドンは「キュヒョンがそんなタイプではないけど。本当に?」としながら驚きました。

「50~60代になっても一緒にできればいいなと思う」と、話した「SUPER JUNIOR」のメンバーの“真”の友情と、より一層アップグレードされた個人技、そしてイム・ジホの“称賛食卓”を前にオーバーなリアクションを発散する姿は、14日夜9時20分から韓国で放送されるMBNの「もっと食べて家」第19回で確認することができます。






WOW!Korea提供
韓国の最新トレンドを紹介するブログ | コリトピ

2021.03.14

blank