キム・ヒョンジュン(リダ)、クールな眼差しでマイクの前に立つ…今後の活動に期待

キム・ヒョンジュン(リダ)が近況を公開した。

キム・ヒョンジュンは13日、自身のInstagramに「録音室」という文と写真を公開した。

写真には、録音室の中からカメラを見ているキム・ヒョンジュンの姿が白黒写真で写されている。クールな眼差しでマイクの前に立つキム・ヒョンジュンの姿が、彼の今後の活動に対する期待をいっそう高めている。

キム・ヒョンジュンは最近、自身が主演した映画「たんす」がNAVERシリーズ、Wavve、Yes24、CINEFOX、Google、TVING、およびIP TV(KT、SK 、LG、ホームチョイス)などで公開されて話題になった。

「たんす」でキム・ヒョンジュンは、純粋な笑顔の陰に隠された人間の悪魔的本性を演じて、失恋を経験する男の繊細な震えや悪魔的本性を見せる冷血な姿を見事に演じ切った。

2021.03.13

blank