「TREASURE」ジフン、「人気歌謡」MCデビュー「不思議だしワクワクしている」


YGエンターテインメント(以下、YG)の大型新人「TREASURE」のメンバー、ジフンのSBS「人気歌謡」MCデビュー記が公開された。

YGは13日午後12時、公式ブログに「TREASURE」の自主制作コンテンツ「T.M.I」(Treasure Maker Interaction)18話をアップ。

普段とは違い、一人でセルフカメラを通じて登場したジフンは「きょうMCになる日」とし、「不思議でワクワクもしているし、メンバーたちと離れているから寂しさもある」と話した。そんなジフンの心を見透かしたように、先に現場に到着し、待っていたメンバーがいた。チェ・ヒョンソクだ。

チェ・ヒョンソクはサプライズで花束を持って待っていた。人数制限により共にできなかったメンバーたちを代表して訪問したチェ・ヒョンソクは一日マネージャーを自任し、頼もしい支援軍になってあげた。チェ・ヒョンソクは食事から事前収録のモニター、写真撮影などジフンをかいがいしく世話をした。

チェ・ヒョンソクは「ジフンは上手くやるだろう。ジフンでなければ、誰がMCをやるのか。ジフン最高」と温かいビデオレターを残し、ジフンも「兄さんが来てくれて感動している。ヒョンソク兄さんのおかげで緊張が和らいでいる」とし、「このパワーをもらい、生放送まで上手くやってみる」と感謝の気持ちを表し、覚悟を決めた。

チェ・ヒョンソクが去った後、一人で楽屋に残ったジフンは終始台本から目を離さず、練習を重ねる情熱的な姿を見せた。

ジフンは7日、「人気歌謡」のMCデビューを飾った。デビュー7か月で「K-POPスターの登竜門」と呼ばれる地上波音楽番組のMCの座をゲットしたジフンは、スムーズな進行力とハツラツとした姿で視聴者の目と耳を惹きつけた。

「TREASURE」は3月31日、日本正式デビューを控えている。

WOW!Korea提供

2021.03.13

blank