キム・ボム、『花より男子』を終え、次期作『飛翔』撮影投入

 

 

俳優{キム・ボム}が人気ドラマ『{花より男子}』を終え、すぐに新しい撮影に突入した。

F4キム・ボム

俳優キム・ボムとキム・ビョルが主演する映画『飛翔』(監督パク・ジョンフン、制作DDOLフィルム)が、映画の告祀を皮切りに26日にクランクインした。

映画『飛翔』は、絶望の中でも愛と希望を失わない私たちの時代の若者の自画像を描き、小説『夕立』のような感受性を標榜する作品。

この映画でキム・ボムは、一人の女性のために全てをささげる悲劇的な演技志望生シボム役を演じ、キム・ビョルは父の浮気でさまよった挙句、精神病院に閉じ込められるスギョン役を演じ、さまよう10代の内面演技を見せる。

22日、制作社DDOLフルム事務所で行なわれた告祀は出演俳優が全て集まり、本格的な撮影に入るのに先立ち無事故と成功を祈願した。

26日に鞍山の某高校でキム・ボム、キム・ビョル、ヨン・ジェウクなどの俳優が初撮影をスタートした『飛翔』は、ソウル近郊や釜山などで2カ月間撮影した後、9月末に公開される予定。

2009.04.30

blank